オンライン中古車売買のトラストリー・カーが事業開始

中古車大手のガリバー社がタイでも中古車ディーラー事業を
展開していますが、オンライン中古取引をTrustee Car社が
開始したと発表しています。
www.trusteecar.comはフルサービスの中古車の売買が
ウェブサイト上で可能なオンラインサービスであり、
あらゆる種類のクルマを扱う予定です。

タイ国内でもオンラインマーケットプレイスのニーズが高まっていて、
中古車市場でのスタンダード、透明性を目指すとしています。
全てのクルマを同社のオンラインで登録してもらい、
不正や改造が出来ないようにする仕組みを導入します。

同社は1000万バーツを投じてオンラインプラットフォームを開発、
1500万バーツをマーケティング費用にするとしています。
16年度から収益を生み出せるとしています。
現在2,000のディーラーに加入するよう勧誘していて、
10万人の顧客を集める計画です。

5年内に5,000のディーラーを集め、アクティブユーザーを200万人に
する計画です。
売上規模は1億2000万バーツになるとしています。