タイのサイアムセメントベトナムの企業ティンタン・パッケージ社株式を購入

タイのサイアムセメントは子会社のTC Flexible Packaging社を
通じて、ベトナムの企業ティンタン・パッケージ社(BATICO)株式を
80%購入したとしています。
同社では購入金額を明らかにしていませんが、およそ15億バーツ規模と
見られています。

サイアムセメント社ではベトナムでのパッケージ、包装事業での拡大を
目指しタイ、ベトナムでの生産工場からASEAN域内への展開を進めます。

Batico社はベトナム国内でトップ5に入る包装メーカーで、
年産で2億3000万平方Mの包装材を生産しています。
2014年度は4100万ドルの売上がありました。

また、同様にサイアムセメント社では建材・タイルメーカーの
Prime Groupの株式85%を取得しています。
同社はセラミックタイルメーカーです。
2015年度の上半期の業績は売上で2350億2500万バーツで
純利益では249億4900万バーツでした。

上半期は特にミャンマーとカンボジアでのセメント需要が高く、
それぞれ前年比19%増、12%増と好調でした。
ミャンマーでの生産工場が2016年度以降、ラオスでの生産工場は
2017年度以降に稼働予定となっています。
インドネシアでの生産工場は2015年度内に稼働予定です。