タイのアユタヤ銀行がカンボジアのファイナンス会社ハッタ・カクセカーを取得

タイのクルンシリ銀行:アユタヤ銀行(BAY)がカンボジアにある
資産規模4位のマイクロファイナンス金融機関Hattha Kaksekar 
Ltd(HKL)の株式100%を購入することを発表しています。

アユタヤ銀行のカンボジア進出の一歩として、
また、近隣のCLMV(カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)の
進出に向けた銀行サービス、金融サービス、マイクロファイナンス
事業戦略になるとしています。

HKLはカンボジア国内でマイクロファイナンス大手であり、
急速に成長するカンボジアの金融市場への事業機会の一つと
しています。

・カンボジアの主な金融機関
アクレダ銀行ACLEDA Bank:カンボジア全土に支店を展開するカンボジアの
最大手銀行
カナディア銀行CANADIA Bank:中国系カナダ人とカンボジア国立銀行の
合弁企業が出資元で開設された銀行
プノンペン商業銀行Phnom Penh Commercial Bank:
日本SBIホールディングスと韓国現代スイスグループの共同出資
AZNロイヤル銀行Australia and New Zealand Royal Bank:
オーストラリア・ニュージーランド銀行ANZBanking Groupと
カンボジア大手財閥のロイヤルグループとの業務提携で開設された銀行

カンボジア中央銀行より営業ライセンスが与えられた商業銀行は、
カンボジアではすでに30行以上となります。