1. HOME
  2. ブログ
  3. インドネシア
  4. インドネシア サンポルナ(HMSP)

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

インドネシア

インドネシア サンポルナ(HMSP)

インドネシア証券取引所(IDX)上場のPT HM Sampoerna (HMSP)社は
インドネシア最大のタバコ製造・販売企業です。
2012年度は高いマーケットシェアと販売金額を達成しました。
親会社のフィリップモリスPhilip Morris International Inc. (PMI)となります。

インドネシアのたばこ産業全体の売上は+8.2%増加で3025億箱。
その中で、2012年の販売実績ではマーケットシェアは+2.8%増でインドネシア
たばこ産業全体の35.6%でした。
高級タバコセグメントでSampoerna A 「サンポルナA」と
中級タバコセグメントU Mild 「Uマイルド」が好調でした。

Sampoerna A 13.8%のマーケットシェア
U Mild は3.3%のシェア
Marlboro 4.8%のシェア
Dji Sam Soe は7.8%のシェアでした。
これらのブランドをまとめてHMSP社は株式の97.95%をPT Philip Morris Indonesia
社が保有しています。残りの2.05%は創業者のHMSPグループが保有しています。

残りの2.05%は創業者のHMSPグループが保有しています。

2011年度の業績では売上で31兆9617億ルピア(319億円規模)
純利益で8兆0654億ルピア(806億円規模)でした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事