タイの2016年度オンライン広告市場は前年比+20%で成長する見通し

タイの2016年度オンライン広告市場は前年比+20%の伸びで
成長する見通しです。
2015年度は70~80億バーツでした。
タイ・ウェブマスター協会の発表では、大きく広告費用を
投じたのは外国系企業が多かったとしています。

現在タイ国内にはおよそ10万サイトがありますが、
1日100万件以上のアクセスがあるサイトは4~5つのみと
されています。
人気のサイトはパンティップドットコムPantip.com、
サヌークドットコムSanook.com、
カポークドットコムKapook.comなどになります。

パンティップドットコムは300万以上の登録者と1日420万件の
アクセスを誇る巨大コミュニティサイトで、1日に新しいトピックが
4,000~5,000立てられます。
2015年度の推定売上は1億バーツ以上となります。

タイではアナログTV、デジタルTV広告比率が高い状況ですが、
徐々にインターネット広告割合も増加してきています。