タイでココナッツウォーターを製造するNCココナッツ社、企業解説

ココナッツウォーターを製造するNCココナッツNC COCONUT(未上場)
は天然のココナッツウォーターをラチャブリ県で製造しています。
同社はココナッツ製品を工業用向けに販売を目指すと発表しています。

2つの金融機関から資金を調達、1億バーツを投資してココナッツ処理工場
を準備し、2017年より稼働予定としています。
同社は現在ココナッツジェリー、ココナッツ飲料、ココナッツ果肉などを
生産しています。

今後さらに売上増を目指し、3年内に10億バーツを設定しています。
2015年時点では4億バーツとなっています。
資本金2000万バーツから5000万バーツに増資し、ココナッツ農園も
増やす計画で1,000~2,000ライをさらに追加予定です。
現在5000ライを開墾しています。

海外輸出先はオーストラリア、英国、中国、シンガポール、香港など。
同社では商品開発をさらに進めていて、Eコマースなどでも販売を
開始します。