タイのアセンド・グループのEマネーサービス”Ascend Money”が中国アリババ・グループ傘下と提携

CPグループ、TRUEグループ傘下のアセンド・グループが展開する
Eマネーサービス、”Ascend Money”は、中国のアリババ・グループ
傘下、Ant Financial社との提携を発表しています。
タイ国内、ASEAN域内でのデジタル金融サービス展開を進めます。
両社は2020年度までにASEANで1億人以上の利用者を目指します。

アセンド社は2017年度は20億バーツを投じてタイ国内へ40%、
その他ASEAN各国へ60%の比率で金融サービスを拡大させます。
タイ国内利用者は70万人から700万人を目指します。

2016年アセンド社では”TrueMoney”ブランドを展開中、
また、ナノファイナンスとして”Ascend Nano”を展開しています。
タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、
カンボジアへも既に展開中です。

Ascend Moneyは、タイの食品コングロマリットCPグループの子会社で、
携帯電話第3位のTURE社から独立展開したインターネットサービス、
電子決済サービス会社です。

Ant Financial社のアリペイサービスは既に中国国内で4億5000万人
ユーザーがあり、戦略的な支援も含めてアセンド社の拡大を進めると
しています。