タイの医薬品、栄養サプリメント製造、メガ・ライフサイエンスはマレーシア企業を買収

タイ証券取引所(SET)上場企業で、医薬品、栄養サプリメント製造の
メガ・ライフサイエンスMega Lifesciences(MEGA)では、
マレーシアの栄養サプリメント企業を買収すると発表しています。
買収先はバイオ・ライフマーケティングBiO-LiFE Marketing社で
マレーシア国内大手医療・サプリメントメーカーです。

買収金額は6億0500万バーツでマレーシア市場進出の大きな一歩と
なります。
メガ・ライフサイエンス社では2014年売上額を2019年度までに倍に
することを掲げていて、アセアン域内での地位を強化し、
成長することを目指しています。

同社は医薬品、栄養補助食品、消費財、ハーブ薬品製造、販売、
物流の企業です。
病院処方箋の外来向け医薬品なども扱います。
また、ブランド名”Maxxcare”で消費者向け医薬品を
提供しています。
2016年度の第3四半期までの業績は売上で62億バーツ、
純利益は5億バーツでした。

メガ・ライフサイエンス社では健康栄養補助食品やハーブ系薬草
などをマレーシア、タイ、ベトナム、シンガポール、ミャンマー
など32カ国へ販売してきました。
買収したBiO-LiFE Marketing社は2015年度業績は
売上4億2700万バーツ、純利益3600万バーツでした。