高級車、BMW Group Thailand社は2017年1月前年同期比22%増

高級ブランド車のBMW Group Thailand社は2017年年初1月だけで
BMWブランド、MINIブランドを745台納品したとしています。
前年同期比22%増でした。
世界各国の中でもタイが一番伸びたとしています。

BMW Group Thailand社では2017年度は新モデルを20タイプ
追加予定です。
フルモデルチェンジのBMW 5シリーズ登場でタイ国内売上増に
なると予想しています。
同じく傘下ブランドのMINI ThailandもMINI Countrymanの
フルモデルチェンジを投入予定です。

「タイ人の間で強いBMWブランド信仰を感じる」として、
金融サービス会社BMW Financial Services Thailandも
各ディーラー連携を強化し購入しやすい環境を整備するとしています。
総融資額は2016年に359億バーツとなり、2017年もさらに増加する
見通しです。

タイの高級車市場は毎年2万台~2万2000台になっていて、
2016年シェアトップはメルセデスベンツ社11,657台(前年比8%減)、

2位はBMW社7,923台(前年比9%減)となっています(SUV社を除外)。

タイで一部の自動車をノックダウン生産しているメルセデスベンツ、
BMWのシェアが高い傾向ですが、完全輸入車となるフェラーリ、
ランボルギーニ、マセラティ等の超高級車も高額税金が課せられるにも
関わらずタイ人富裕層に人気があります。