タイの通信大手、トゥルー・コーポレーションが加入者数2位へ

タイの通信大手、トゥルー・コーポレーション(TRUE)は2016年度
業績が売上1311億5700万バーツ、純利益-28億1400万バーツ
であったと発表しています。
2016年の年初に発生した4G回線入札で大きなコスト増となったのが
原因としています。

トゥルー(TRUE)社の携帯サービス加入者数は順調に増加し、
16年度は540万件を新規獲得しました。
2016年度末の携帯電話加入者数は2453万件と27%増で、
DTAC社の2450万件をわずかに越えて2位へ躍進したと
発表しています。
2016年度末時点の1位はAIS(ADVANC)で4103万件であったと
しています。

トゥルー(TRUE)社では2017年度は480億バーツを投資予算として
4Gサービスの拡充、コンテンツ会社の買収などを進めます。
ライバルのAISは400億~450億バーツの予算で携帯電話と
光ファイバー網へ投資を進めます。
DTACでは170億~200億バーツを投じてネットワーク構築を進めます。

トゥルー(TRUE)社は総合通信会社として固定通信、携帯通信、
Eコマース、オンラインペイメント、有料放送TV、カフェチェーン
などを展開しています。
主なサービスブランド名はTrueMove H、TrueVisions、TrueOnline、
TrueMoney、TrueSmartChoice、TrueCoffee、TrueYouなどが
あります。