経営難のスプリング・ニュースはTVダイレクトが買収を決定【タイ:通販サービス・TV番組】

経営難に陥っていたスプリングニュース(チャンネル19)は
大手ホームショッピングオペレーターのTVダイレクト(TVD)が
買収すると発表しています。
同チャンネルはインフォテイメントとTVニュースに変わる
予定です。

同社の親会社ニュースネットワーク・コーポレーション
(NEWS)は、タイ証券取引所二部市場(MAI)に上場しています。
2017年業績は売上4億700万バーツ、純利益-5億6700万バーツと
大幅な赤字でした。

TVダイレクト(TVD)社は2019年にテレビショッピングからの売上が
16%増の45億バーツになるとしています。

同社は2018年末までにSpring News Channelを引き継ぐと
発表しました。
この合意の下で、スプリング・ニュース・コーポレーションは
子会社Spring Televisionの株式90.1%をTVダイレクト(TVD)に
10億8000万バーツで売却します。

この契約は9億4900万バーツで、残りの1億1300万バーツは
スプリング・ニュース・コーポレーションに支払われ、
TV Directのニュースコンテンツを制作する費用に使われます。

これによりSpring News 19は2019年1月にブランド改名し、
新組織の管理下でニュース報道だけでなくテレビや
ホームショッピングの番組編成が行われる予定です。
新しい名前はTVD 19になる可能性がありますが、
まだ決定されていません。

TVダイレクト(TVD)ではスプリング・ニュース買収の主な
理由として、消費者の行動変化、テレビ事業の変化、
事業競争の3要因をコメントしています。

タイ国内消費者の行動は過去10年間で3G無線サービスを利用した
インターネットショッピングに移行しました。
今回の買収によりTVDはTVショッピングの次のステージで競争し、
新しい収益モデルを生み出すことが出来るとしています。

TVダイレクトTV Direct(TVD)社はタイの通販TV事業最大手です。
2017年業績は売上33億2900万バーツ、純利益-6500万バーツでした。