シンガポ-ル上場タイ・ビバレッジはベトナムサベコの影響で好業績【シンガポール:食品・飲料】

シンガポール証券取引所(SGX)に上場している
タイ・ビバレッジ(Thai Bev:Y92)では、
2017年末に買収したベトナムのサイゴンビール・
アルコール飲料総公社(サベコSABECO)の事業再編で
ポジティブな業績であるとしています。
2018年業績は売上95億4100万Sドル、
純利益7億7000万Sドルでした。

その後、2019年第1四半期の業績を発表し、
売上は29億5000万Sドルと大きく伸びました。
純利益では前年同期比11%の2億5530万Sドルでした。
年末年始のフェスティバルなどでビール売上が伸びたと
しています。

ベトナムSABECOのアルコール飲料事業は事業再構築
プロセス完了後も引き続き好調な業績を維持し、
同社の2019年度利益の4分の1以上(27.5%)を占める
可能性があります。

タイ・ビバレッジ(Thai Bev:Y92)はタイ最大のアルコール
飲料メーカーです。
タイ、スコットランド、ポーランド、アイルランド、
中華人民共和国、フランスなどで販売しています。

同社はタイ証券取引所(SET)に上場を計画していましたが、
アルコール飲料消費の禁止を宗教上の信条とする仏教団体や
僧侶などから反対され、最終的に2006年にシンガポール
証券取引所(SGX)に新規上場しました。

サベコ社サイゴンビール・アルコール飲料総公社
(SABECO:Saigon Beer Alcohol Beverage Corporation)の
主力商品には、333ビール(Bia Ba Ba Ba:ビア・バーバーバー)、
モルト100%のスペシャル・サイゴン、緑ラベルの「ラガー」、
赤ラベルの「エクスポートビア」などがあります。

サベコ社はビール生産企業としてタイ・ビバレッジの下で
コスト合理化に取り組み、オフィス縮小、原材料コスト最小化、
ビール鮮度を高める流通ネットワーク改善などビジネス効率性の
向上に注力しました。

2017年末、タイ・ビバレッジ(TBEV.SI)傘下のベトナム・
ビバレッジがベトナム国営ビール最大手、サイゴンビール・
アルコール飲料総公社(サベコ)SAB.HMの株式54%入札に
参加し、取得額48億USドルで落札しました。