1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. チャロン・ポカパン・フーズ(CPF)はカナダの養豚HyLifeハイライフを買収【タイ:食品・農業】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

チャロン・ポカパン・フーズ(CPF)はカナダの養豚HyLifeハイライフを買収【タイ:食品・農業】

タイの複合財閥CPグループ傘下食品大手チャロン・ポカパン・
フーズ(CPF)は、2019年4月、カナダの養豚会社
ハイライフ・グループ・ホールディングスの
株式50.1%を保有する持株会社の全株式を
4億9800万カナダドルで取得すると発表しました。

残り株式49.9%は日本の伊藤忠商事が引き続き所有します。

両社は2019年4月、株式合意に達したことを発表し、
CPFではハイライフ・グループのアジア市場での展開、
北米および国際市場への成長を推進するとしています。

CPF社とハイライフ社は従業員、顧客、コミュニティに
投資しながら、環境にやさしいこと・社会的責任という
共通の価値観を活用します。
協力により豚肉に対する需要増大を推進し、
2,500人以上の従業員をさらに増やすことが可能になると
期待されています。

ハイライフ・グループは養豚・豚肉加工を手がけ、
日本にも輸出しています。
2018年の売上高は7億4500万カナダドルでした。

チャロン・ポカパン・フーズ(CPF)は、動物飼料および養鶏・
畜産大手企業です。
鶏肉ブロイラー、アヒルおよび鶏卵などを含むその家禽事業を
展開しています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事