1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. LINEと番組作成のワークポイント・エンターテイメントが連携【タイ:メディア】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

LINEと番組作成のワークポイント・エンターテイメントが連携【タイ:メディア】

ライン・タイランド社とワークポイント・エンターテインメント
(WORK)は、共同で広告代理店のためのオンラインおよび
オフラインのプラットフォームを立ち上げます。

両社でユーザーの視聴率を組み合わせて広告支出を最大化し、
コンテンツ所有者の収入を増やす手段として「複合リーチ評価」
を導入しました。

出稿するブランドは伝統的なメディアとデジタルプラット
フォームの両方を介して視聴者にアクセスできるため、
この新しい評価フォーマットは広告価値を高めるのを助けると
しています。

幅広い広告媒体を通じて広告主がターゲットユーザーに
リーチするのを容易にし、従来のオンラインチャネルから
収益を生み出すコンテンツプロデューサーに付加価値を
生み出すための評価ツールとして期待されています。

Line Thailand社では、旧来のデジタルテレビ広告が減少し、
オンラインコンテンツプラットフォームに移行しているにも
かかわらず、オンラインプラットフォームに対する標準的な
評価が無かったと指摘しています。

また、タイで提供するLINE TVは韓国からライセンスを
受けたInfinite Challenge Thailandのバラエティ
TVプログラムであるため、Workpoint社と
Line TV Originalsコンテンツを共同制作したと
しています。

これによりLine TVユーザーは、Workpoint TV Channel 23で
放送される前に番組を視聴できるようになります。

Line Thailand社によると、先進国ではオンラインメディアが
広告支出全体の最大60%を占めているが、タイでは広告支出の
わずか15%がオンラインメディアに使われている状況で、
この数字は2023年までに30%に達すると予想しています。

Workpointはオンラインプラットフォームで特にYouTubeを
介して月に数億ビューを集めています。

グローバルなソーシャルメディア事業者であるFacebookと
Amazonもまた、自社プラットフォームで放送・マネタイズ
するモデルを見つけるためにテレビコンテンツ制作を
進める方向に動いています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事