1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. セントラル・グループのThe 1カードは提携企業を拡大【タイ:小売・カード】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

セントラル・グループのThe 1カードは提携企業を拡大【タイ:小売・カード】

タイ小売業大手セントラル・グループのカード事業・
ロイヤルティプラットフォームを手掛けるThe 1 Central社
では、2019年~2020年にかけて10億バーツを投じ、
タイ国内と海外におけるパートナーシップ戦略を強化すると
しています。

同社では付加価値サービスを構築し、マーケティング技術を
強化し、よりユーザーフレンドリーにしてプラットフォームを
アップグレードするとしています。

同社が発行する「The 1 Card」はセントラル・グループ内の
企業や小売店でポイントや割引を受けられるカードです。

セントラル・デパート、セントラル・エンバシー、
ゼン、ロビンソン・デパート、スーパースポーツ、
B2S、ホームワークス、タイ・ワッサドゥ、
バーン&ビヨンド、セントラル・オンライン、
パワーバイ、オフィスメイトなどのあらゆる店舗で
利用が可能です。

また、ファミリーマート、セントラル・フードホール、
トップスマーケット、トップススーパーストア、
トップススーパーコム、トップスデイリーなどの
生鮮食品を扱う小売店でも利用可能です。

同プログラムにはまだ飲食店チェーンの大戸屋、
ミスタードーナツ、KFCなどの外食運営会社は
含まれていないため、今後、提携サービス企業を
増やしていく計画です。
2019年後半からはガソリンスタンド、娯楽施設、銀行、
住居、病院、および不動産などが追加される予定です。

2019年時点で「The 1」のプラットフォームには500社の
パートナーが参加しており、2019年末までに1,000社に
倍増する計画です。
さらに2019年第4四半期に「The 1モバイルアプリケーション」
を発表する予定で、既に約80万人がオンライン登録を
しています。

「The 1 Card」の登録会員数はタイ全国に約1500万人、
今後5年間で2000万人に達すると予想しています。
また、The 1 Central社はFeliceホテルチェーン、
マルイ百貨店、日本航空など、日本の戦略的パートナーと
提携しており、さらに高級アウトレットとの交渉も
続けています。

The 1 Central社はタイの美容品販売小売チェーン
「Beautrium」と提携しました。
Beautriumは2019年に1億5000万バーツの投資で
新規3店舗を追加し、合計11店舗とする予定です。
最初の1店舗はサイアムスクエアソイ3にオープンし、
残り2店舗は2019年後半にセントラル・ピンクラオと
セントラル・ウェストゲートにオープンする予定です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事