1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイ国内カフェチェーン市場はCafé Amazonを筆頭に年間10%増(2)【タイ:カフェチェーン市場】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

タイ国内カフェチェーン市場はCafé Amazonを筆頭に年間10%増(2)【タイ:カフェチェーン市場】

PTTの子会社PTT Oil and Retail(PTTOR)社の運営する
カフェ・アマゾンが成長した要因には、以下のようなことが
挙げられます。

1.ガソリンスタンドの外で成長する戦略
自社ガソリンスタンド併設で強いブランドを構築した後、
混雑しているデパート、大型スーパーで拡大する戦略を
打ち出しました。
また、店舗全体の80%をフランチャイズとした戦略も
店舗拡大を後押しています。

2.海外での成長戦略
カフェ・アマゾンは近隣国のカンボジア、ラオス、
ミャンマー、フィリピンなどへ70以上の海外支店を
展開しています(日本は2店舗)。
こうした近隣諸国でもカフェ市場の拡大が続いています。

3. PTTブルーカード
PTTでは石油小売事業に加え、ガソリン購入者向け
会員カードPTTブルーカード(PTT Blue Card)を
導入しています。
同カードを利用してポイントを付与し、グループ内の
サービスを利用できるようにしています。

4.ブランディング
Café Amazonブランドをよりプロフェッショナルに
するために、Amazon Inspiring Campus(AICA)を
設立しました。
店舗スタッフのトレーニングセンター、
コーヒー焙煎プラント、顧客向けにコーヒーと
Café Amazonに関する学習センターなどを備えています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事