1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイの産業機械メーカー、ユーレカ・デザインが自動倉庫システム企業を設立【タイ:製造業・機械】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

タイの産業機械メーカー、ユーレカ・デザインが自動倉庫システム企業を設立【タイ:製造業・機械】

タイ証券取引所二部市場(MAI)に上場している
産業機械メーカー、ユーレカ・デザイン(UREKA)は、
タイ国内で自動倉庫(AS/RS)システム事業を展開する
子会社を設立すると発表しました。
タイローカル企業で機械の設計、デザイン、自動機械の
設置などを行います。

2019年設立の新子会社はJoint Venture Eureka UU
Co.,Ltd.です。
倉庫・ストレージ関連で自動機械搬入、設置、試験運用を
手掛けます。
(Automated Storage/Retrieval System:AS/RS)
資本金は700万バーツでEureka Design側が90%、
Update Development社が10%を出資します。

ユーレカ・デザイン社は2002年設立、
バンコク北郊パトゥムタニ県に本社を置いています。
2017年にMAI市場に上場しました。

2018年の業績は売上、3億7900万バーツ、
純利益1846万バーツでした。
上場時に調達した資金では自動化システムを採用して
自動機械分野の事業を強化していく方針としていました。

タイ国内での自動化・ロボット工学分野への参入を
促進するため、同分野へ投資を進めるとしています。
同社は子会社に工業用の自動化機械を設計および
製造しているEureka Automation社があります。

また、ユーレカ・デザイン(UREKA)社は2019年6月に
バイオ製薬を手掛ける企業BS Myco Biotech社株式を
およそ5000万バーツで取得しています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事