1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシア
  4. AHBホールディングスは2つの私募債から986万リンギ調達を目指す【マレーシア:製造】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

AHBホールディングスは2つの私募債から986万リンギ調達を目指す【マレーシア:製造】

マレーシア証券取引所(BRUSA)上場のオフィス家具メーカー
AHBホールディングス(AHB:7315)は、2つの私募債から
986万リンギを調達することを目指しています。

マレーシア証券取引所(BRUSA)への申告によると、
同グループは調達資金で481万リンギを運転資金に使用し、
413万リンギが設備投資目的に使用される予定です。
また、70万リンギがマーケティング費用の支払いに、
22.5万リンギが私募債行使に関連する費用の支払いに
使用されるとしています。

運転資金の中身は未払いおよび新規購入、
その他債権者への支払い、並びに電子式高低調整モーターや
原材料など海外輸入製品の支払いに使われる予定です。

設備投資は統合された家具システムや新製品向けの部品と
金型購入に利用されます。
また家具倉庫の改修および配達用トラックと関連機器の
購入を行います。

AHBホールディングス(AHB:7315)社は、オフィス家具、
オフィス用インテリア製品、コンピュータ用システムなどの
取引に従事しています。
同社の販売先は主に東南アジア、中東、南アジア、
アメリカで、東南アジアでの販売が総売上の大部分を
占めています。
2018年業績は売上1763万リンギ、純利益134万リンギでした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事