1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. スリトラン・アグロ・インダストリー社は子会社を新規上場させる計画【タイ:天然ゴム】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

スリトラン・アグロ・インダストリー社は子会社を新規上場させる計画【タイ:天然ゴム】

スリトラン・アグロ・インダストリー(STA)社は
タイ最大の天然ゴム生産・製造・加工事業者であり、
ゴム製品の原料、加工品、ラバーシートなどを
生産しています。

2018年業績は売上751億8800万バーツ、
純利益20億6400万バーツでした。

中国の天然ゴム加工品市場は主要マーケットの一つであり、
ASEAN各国からの輸入に加えて アフリカなどからの
ゴム製品も流入しています。
価格の低いアフリカ産のゴム製品は成長を続けています。

天然ゴムは現在、タイ、マレーシア、インドネシア、
ベトナムなどのアセアン地域において最も生産されており、
約70%の世界市場シェアを占めていますが、最近では
アフリカと南アメリカが多くのゴム製品を輸出し始めて
10%の割合になっています。
また、南インドと中国は20%です。

天然ゴム手袋メーカーのTOP10にはマレーシア企業が多く
ランキングしています。
ゴム関連企業として1000億バーツ以上の時価総額がある
スリトラン・アグロ・インダストリー(STA)はタイの
最大手企業ですが、最近は中国がこの業界で世界最大を狙い、
ブルーセイルBlue Sailなどの企業も成長してきています。

タイのスリトラン・アグロ・インダストリー(STA)社では、
医療用手袋製造の子会社スリトラン・グローブス・タイランド
(STGT)社の新規株式公開を発表しています。

スリトラン・グループが保有しているSri Trang Gloves
Thailand(STGT)社の払込資本金の31%を放出予定で、
2020年の公開を目指します。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事