タイ 日産

タイの日産モータータイではタイのエコカー基準を満たす2号車目小型セダン
「アルメーラ」の販売を開始しています。
日産マーチに続くエコカーとして同業他社のモデルよりも低価格であることを
売りにしています。

2010年度に登場した日産マーチは日本向けにも輸出されていて、今回はマーチよりも
やや大きめのセダンを投入することでセダン車の売上げ増を見込んでいます。
排気量1200ccでオートマ、マニュアル、オプションなどで42.9万バーツ~
59.9万バーツの価格帯になっています。

燃費はリッター20kmを実現していてサムットプラカン県の日産工場で生産します。
2016年までに年間50万台をアセアン諸国で販売していく計画で、アルメーラも
東南アジア諸国で販売されます。