タイ 観光

今回の大洪水の影響にもかかわらずタイ観光スポーツ省では2011年度の海外からの
外国人観光旅行者数の総数は1830万人(前年比+15%増)まで届くと見ていて
消費金額は7030億バーツ(前年度比+18%)を超えるとしています。

一方でタイ観光庁Tourism Au­thority of Thailand(TAT)では新規の
キャンペーンを展開。
“Beautiful Thai­land”スローガンを掲げて旅行者のリピートとイメージ回復を
図るとしています。

タイ観光スポーツ省の秘書官Suwat Sidthilaw氏は2011年1月~11月期の統計を
発表していて、前年同期比+21.7%増で1710万人が訪れています。
消費額は6500億バーツまで伸びたとしています。
洪水のイメージで悪くなったものの、12月は+150万人以上まで伸びるとしています。

タイ観光庁では10月~11月期の洪水被害は210億~240億バーツの間であったとしていて
60万人の外国人が取りやめたとしています。
タイ人の国内旅行者数でも690万人がキャンセルとなったとしています。