タイの環境問題

タイでも多くの企業でも環境問題に関してセンシティブになっています。
特に工業団地系で中心に問題が挙がっています。
タイでは上場企業では
●BETTER WORLD GREEN 
ベターワールドグリーン(BWG)
●GENERAL ENVIRONMENTAL CONSERVATION 
ジェネラル・エンビロメンタル・コンサーベーション(GENCO)
●PROFESSIONAL WASTE TECHNOLOGY (1999)
プロフェッショナル・ウェイスト・テクノロジー(PRO)
の3社が上場しています。

リサイクル製品、サスティナビリティのシステム作り、ゼロエミッションなどに
関心が高まっています。
2020年までには廃棄物ゼロの方向へ持っていくことが義務付けられるだろうと
InterfaceFlorシニアバイスプレジデントのJim McCallum氏がコメントしています。