ベトナム株式市場の下落

またベトナム・ホーチミン市場VN指数はマイナス-4.02%安となっていて
およそ1年3カ月ぶりの大幅下落を記録しています。
ベトナム政府では 先週末に、電力料金を+15.3%引き上げると発表しています。
また2桁台のインフレを抑制する政策を強化する意向を示しています。

2011年2月のベトナムの通貨ドンの切り下げを受けて、
ベトナム・ホーチミン株式市場の動きは悪い状況が続いています。