ミャンマー 韓国 外交

韓国の大統領Lee Myung Bak 氏はミャンマーを訪問。
政治家リーダー Aung San Suu Kyi氏と面談。
ミャンマー経済の支援し、経済拡大の機会を生み出したいとコメントしています。
「経済の発展と政治の民主化は同時期に進められるべき」 とLee氏は発言。

スポークスマンを通じて若者向け雇用の促進などの支援機会を表明。
Aung San Suu Kyi氏側では、韓国へ向けてもっとミャンマー人が雇用できる枠を
進めて欲しいとしています。

韓国のミャンマーからの研修雇用枠は2012年度3,500名から2013年度は4,900名まで
増枠されます。
スポークスマンは現在およそ6,600名のミャンマー人がなんらかのかたちで韓国国内で
働いているとしています。

2013年3月には韓国国内総選挙によって初めての女性大統領に選ばれたPark Geun Hye氏もミャンマーを訪問する予定であるとしています。