シンガポール 商業不動産

シンガポールでは新商業施設が次々とオープンしています。
繁華街のオーチャード通りでの人気商業施設ランキングが発表されています。
シンガポールの大手英字新聞
ストレーツ・タイムズが発表した2010年度人気ランキングでは
1位 IONオーチャード
2位 313@サマーセット
3位 ニアンシティー
4位 ファーイーストプラザ
5位 センターポイント
5位 キャセイ・シネレジャー
となりました。

2009年ごろから次々と新規大型商業施設が開業したものの、入居率は変わらず
およそ95~98%台と言う高率を維持しています。
入居へのプロモーションや競争激化、都心部の魅力などが上昇していると
しています。