1. HOME
  2. ブログ
  3. シンガポール
  4. シンガポールの概要【シンガポール:基礎データ】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

シンガポール

シンガポールの概要【シンガポール:基礎データ】

国・地域名:シンガポール共和国
The Republic of Singapore
面積:719.2平方㎞(東京23区をやや上回る規模)
人口:561万人
(2016年末 国民・永住者および滞在1年超の外国人含む 
出所:シンガポール統計局)
首都:シンガポール
宗教:仏教、イスラム教、ヒンズー教、道教、キリスト教など
言語:英語、中国語(北京語)、マレー語、タミル語
政治体制:立憲共和制(1965年8月9日成立)(英連邦加盟)

通貨単位:シンガポール・ドル(SGD)
(為替レート:1Sドル=約80円)
実質GDP成長率:+3.2%(2018年) +3.6%(2017年)
名目GDP総額:3239億USドル(36兆円)(2017年)
一人当たりの名目GDP:57,713(USドル)(2017年)
消費者物価指数:100.58(2018年)
失業率:2.2%(2018年)

主要輸出品目:機械設備(電子機器・通信)、医薬品・化学薬品、
精製石油品、食品・飲料
主要輸入品目:機械設備、鉱物燃料、化学薬品、食品、消費財

シンガポール共和国、通称シンガポールは東南アジアに位置する
都市国家。
ASEA(東南アジア諸国連合)原加盟国。
同国は東南アジアの主権都市国家かつ島国で、マレー半島南端、
赤道の137km北に位置する。
領土は菱型の本島であるシンガポール島および60以上の著しく
小規模な島々から構成されている。
同国は高度に都市化され、原初の現存植生はほとんど
残されていない。
同国の領土は一貫して埋立てにより拡大してきたものである。

シンガポールは世界屈指のグローバル都市であり、
アメリカのシンクタンクが2017年に発表した総合的な
世界都市ランキングにおいてロンドン、ニューヨーク、
パリに次ぐ世界4位と評価された。
国際競争力が非常に強い国であり、
2016年の世界経済フォーラム研究報告書において、
スイスに次ぐ世界2位の国と評価された。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事