1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシア
  4. マレーシア

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

マレーシア

マレーシア

マレーシアもタイ企業のように水関連上場企業が複数上場しています。
プンチャークニアガPuncak Niaga(PUNCAK)PUNCAK NIAGA HOLDING
セランゴールの上水管理をしています。
売上 19億1400万リンギ 純利益 1億1900万リンギでした。

浄水をセランゴール州やクアラルンプール、プタリンジャヤへ供給しています。
海外案件として中国、インド、パキスタンにも進出していて、新興国での浄水
ニーズに対して水供給システムについて研究しています。

PJBUMI PJブミ(PJBUMI)も水処理事業・廃棄物リサイクルをおこなっています。
1985年よりセランゴール州で展開しています。
売上 2900万リンギ 純利益 300万リンギでした。
http://www.pjbumi.com.my/

アリラン・イーサン(AIRB)も上水事業で展開しています。
ALIRAN IHSAN RESOURCES 上水事業
売上 7200万リンギ   純利益 3400万リンギとなっています。

サルコン(SALCON)も水処理企業です。
水処理、廃棄水処理をマレーシア、中国、ベトナムなどで展開しています。
売上 4億1800万リンギで純利益で 2100万リンギでした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事