タイの小型車を日本へ

トヨタ自動車の布野幸利副社長はウォールストリートジャーナルのインタビュー
に応じ、同社がタイで製造した乗用車を日本など先進国市場に逆輸出し始める
可能性があると述べています。

すでに日産自動車が「MARCH」をタイ生産へ100%切り替え、輸出した自動車を
日本で販売しています。またホンダも「BRIO」を生産。
タイ国内で販売開始しています。

トヨタのタイ製乗用車は、「YARIS」小型ハッチバック車、「VIOS」小型セダン車
を現地生産していますが、タイで今後エコカー基準認定車、燃費効率の良い小型車
を日本向けに出す可能性があります。

現在ピックアップトラックの生産基地となっているタイをより小型車部門でも生産台数
を増やせる環境にしていく可能性が高くなっています。

今後小型車をタイ生産していく企業は
三菱自動車 → グローバルスモール
スズキ自動車 → 次世代スイフト
トヨタ自動車  → 未発表                 
などになっています。