マレーシア

マレーシアの国産車メーカー、プロトン・ホールディングス(プロトン)が
マレーシア政府に対して、2年後の大量生産開始を目指す電気自動車(EV)を
提供しています。

電気自動車となる予定のSaga EVを3台と、Izora Renji Extender(REEV)」
5台で、首相府省などの省庁が公用車として利用する計画です。

プロトンではまずは政府車両として導入して、市場へ参入する計画を示しています。
2013年には市販モデルの販売を開始したいとしていて金額は7万~10万リンギ
(240万円~300万円)の範囲にしていくとしています。

またマレーシアの貿易額も発表されていて2011年上半期(1~6月期)の金額は
6143億リンギ(18兆円規模)で+7.9%の伸びでした。