タイ 小売ラチャプラソン商業地区

タイの中心地商業地エリアのRatchaprasong Square Trade Association
(RSTA)ラチャプラソンスクエア商業協会のChai Srivikorn代表は2011年末の
イルミネーション予算は1000万バーツとなり、前年比800万バーツから増加する
見込みです。

一般消費の消費意欲レベルは高まると見ていて、照明やデコレーションに予算を
掛けることで集客、インセンティブを高めたいとしています。

毎年開催予定のNew Year Countdownイベントではコンサート会場、ビアガーデン
会場など準備しRSTA ウインターセールを12月1日~1月31日まで開催します。

またRSTAメンバーの店舗では特別プレゼントキャンペーンも開催し、特賞は香港の
往復チケットが当たります。

高級デパートを運営する Gaysorn Land Asset Management社のSatima Tanabe氏は
タイの大洪水の影響で消費者心理に影響しないとは言い切れないものの、
割引キャンペーンなどで補うとしています。

11月第1週~3週まででお客様はマイナス15%まで落ち込んだものの、2011年1月~10月の
総来場者数は前年比で15%増、2011年通年では来場者数は+30%まで伸ばせると見ています。