タイ スリタイスーパーウェア(SITHAI)

タイで食器、メラニン製品を生産するスリタイスーパーウェア(SITHAI)では
2010年度の売上は55億1000万バーツ、純利益5700万バーツでした。
2012年度は10億バーツを投資してタイ国内、海外へ向けてプラスチック包装への
事業拡大を図ります。

代表取締役のSanan Angubolkul氏は7億バーツを生産機械、成型などに
投資していき、アマタシティ工業団地内にあるスリタイ社工場で増産すると
しています。
残りの金額はインド、ラオス、べトナムの海外へ投資します。
2億バーツを掛けてベトナムの飲料向けプラスチック包装生産工場の増産を
進めます。

一方で自動車部品の生産能力は減産させます。自動車部品、家電製品の部品の
減産は2012年までにマイナス50%に落とし、2013年までに生産終了します。
タイ国内の労働者コストが上昇しているため生産ラインの200名の従業員は別の
仕事へ振り分けます。
自動車部品スペアパーツの資産額は6億5000万バーツになりますが子会社へ
譲渡します。

減産によるマイナス分は自動車部品製造機械の売却益1億バーツと、
プラスチック包装の事業でカバーします。

プラスチック包装事業は2年間で売上比率の+50%伸ばすとしていて現在20%
ですが主力事業までに育てる計画です。

またオランダの会社Truyts Import社とMOUを結び、メラニン製品の共同開発に
調印しています。
Truyts Importの商品はシンプルな白と黒のデザインでホテルやレストラン、
ケータリングで世界中に展開しています。2012年までに共同で1億2000万バーツ
まで売り上げる計画です。

2011年度の売上げ予測は65億5000万バーツ、2012年売上げ予測は71億バーツと
しています。