インドネシア 国内総生産(GDP)成長率と総額

インドネシア統計局は2009年第4四半期の国内総生産(GDP)成長率と総額は、
インドネシア国内消費支出増加、
政府による公的支出の増加、
商品、鉱産物需要の回復で、大きく伸びています。

GDP伸び率は
第4四半期前年比プラス5.4%と、
第3四半期のプラス4.2%からさらに増加しています。
2009年通年の成長率はプラス4.5%となっています。

インドネシアでは内需2.3億人の中でも中間層が伸びを見せていて
今後一人当たりGDPも大きく伸びていくのではないかと見られています。