タイ タナチャートキャピタル(TCAP)

タイの中堅銀行タナチャートキャピタル(TCAP)では
タイ中央銀行傘下のFinancial Institute Development Fund :
FIDF 金融機関再生機関の他行への譲渡の認可が下りたと発表しています。
FIDFが大株主となっている金融機関は
クルンタイ銀行(KTB)
サイアムシティ銀行(SCIB)47.5%がありますが、今回SCIBの譲渡先がTCAPや
マレーシアの金融機関、韓国系金融機関が関心を持って交渉していました。

タナチャート金融にはカナダのスコシアバンクが出資していて
タイの金融機関は中国系(ACL)、マレーシア(CIMB)など多国籍になっています。

09年9月末の総資産は4020億バーツとなっています。