タイの政治

8月29日にはタイの首都バンコクで
都議会議員選挙がおこなわれました。結果は現アピシット政権の民主党の圧勝となりました。

都議選(定数61議席)の獲得議席は
現政権      「民主党」Democrats  45の党       「プアタイ党」 Puea Thai  14 
         「無所属」Independent     1 
他に立候補していた
PADの支持政党 「新政治党」NPP      0
と言う結果になっています。

投票率は42%となっています。
選挙管理委員会の Charoenrat Chutikarn氏は今回の選挙は関心度合いが低かったとしています。
7月に行なわれた補欠選挙で野党と与党の一騎打ちでは与党がかろうじて勝利しました。
今回も勝利したため、与党としては追い風となります。

また区議会選挙(改選256議席)の結果では
現政権      「民主党」Democrats  210
野党       「プアタイ党」 Puea Thai  39
          「無所属」  Independent  7 
他に立候補していた
PADの支持政党 「新政治党」NPP      0         となっています。