タイ カントリーグループ証券(CGS)テンダーオファーに失敗

カントリーグループ証券(CGS)では買収候補先のMFCアセット(MFC)に関して
テンダーオファーに失敗したとしています。
大株主である政府貯蓄銀行GSBとタイ財務省の株式数を上回ることが
出来ませんでした。

CGS証券では既存の25%→40%まで引き上げる計画でしたが、株主総会の中で
3分の2の同意を得られませんでした。

MFCは政府系ファンドのVayu Pakファンドなどを運営しているため、大きな
金額が動く予定でしたが、今回の動きはひとまず収束すると見られています。