タイ サイアムセメントグループ(SCG)第3四半期の決算発表

サイアムセメントグループ(SCG)では第3四半期の決算を発表しています。
また直近5年間で1000億バーツを投資するとしています。
アセアン広域へ進出し、買収計画や2つのセメント工場と紙パルプや建材工場へ
投資します。

グリーンフィールドセメント工場をインドネシアへセメント工場をカンボジアへ。
ベトナムでは2011年から合弁で石油化学工場をスタートします。

第3四半期では売上   790億バーツ6000万バーツ 前年同期比+22%
       純利益   65億6000万バーツ 前年同期比 -6%

これにより1~9月期の売上 2250億バーツ
純利益 207億バーツとなっています。

第4四半期はラヨーン県のオレフィン工場での定期メンテナンスの稼動停止で
やや売上が下がると見ています。