タイ タイ・ユニオン・フローズン(TUF)

タイのツナ缶製造最大手タイ・ユニオン・フローズン(TUF)Thai Union Frozen Products(TUF) では第1四半期の業績が前年同期比マイナス54%と下落、
高い原材料コストが影響したこと、バーツ高の影響があったことを理由としています。

売上は前年同期比マイナス3%で252億3700万バーツ。
純利益は6億7400万バーツで、2012年第1四半期14億7,000万バーツからマイナス54%
下落でした。

同じ期間をUSドルで計算すると$8億2400万ドルで前年同期比の8億2200万ドルと
然程河原図でした。

代表のThiraphong Chansiri氏はツナ原材料のマーケット価格は2012年9月時点で1トン
あたり$2,350ドルでしたが2012年12月には急落し$1,900ドルまで下落しました。
2013年3月には$2,325ドルまで戻っています。

バーツの大きな変動と高騰は輸出業者にとっては大きなダメージでしたが、2013年度も
着実にTUFの国際ブランドとしての評価は上がっているとしています。
特にアメリカで展開するブランドChicken of the Seaブランドはアメリカ国内景気回復の
兆しから良い方向へ向かっているとコメントしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。