タイ タイ人経営日本食レストラン

和食グリル・ビュッフェレストランで有名なミヤビ・グループMiyabi Groupは100%
タイ資本のレストランですが、9億バーツを投資してレストラン店舗数の拡大を進めます。
5年内にタイ全土に100店舗を展開したいとしています。

財務部門代表のTechit氏、Burin Wongrattananukul氏は3億バーツで30店舗の
焼き肉ビュッフェレストランを新規開店予定。
残りの3億バーツで2015-17年の3年間で新規店舗を10店舗ずつ展開します。

2017年度には120店舗を展開予定で2012年度の1億6000万バーツの売上から
30億バーツまで引き上げたいとしています。
その後はタイ証券取引所への上場を目指したい考えです。

2013年現在は3つのタイプのレストランを展開していて、Miyabiミヤビ, Miyabi Kaiten
ミヤビカイテン Jousenジョウセンと今後Wabisabiワビサビ と言うプレミア感のある
レストランを展開します。

焼き肉系のチェーンレストランが現在10ブランドほど展開していて市場規模は40億バーツあるとしています。
1位 BBQ Plaza
2位 Sukishi
3位 Pone Yang Kum
4位 Miyabiで、年間10%ずつ成長しています。

今後はアセアンへの展開を視野に入れていてまずはフィリピンをターゲットとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。