タイ 自動車関連

タイ工業連盟(FTI)自動車部会によると、タイ国内の2012年4月の
自動車生産台数は前年同月比+59.5%増の14万2312台でした。生産台数は大きく
伸びていてこのうち乗用車は+49.45%増の5万2425台、1トンピックアップ
トラックは+63.7%増で8万6608台になりました。

2012年4月のタイからの完成車輸出台数は前年同月比+6.21%増の5万5433台に
なっています。

タイ工業連盟のSuparat Sirisuwan-nangkura 氏は2012年度タイの自動車生産
台数は210万台~230万台まで行く見通しに自信を持っています。
各日系の自動車組み立てメーカーがほぼ100%に近い稼働率でトヨタ、ホンダ、
いすゞ、などのメーカーは販売攻勢を掛けていて日産、三菱は新車の宣伝で
シェアを伸ばそうとしています。

すでに予約台数は450,000台を超えているとしていて、2012年度3月、4月は
大きい伸びを示しています。
20111年度のような大洪水が無ければ200万台突破は余裕であるとしています。

2012年1月~4月までで生産台数は641,000台になっていて前年同期比+15%の
増加になっています。