タイ BTSホールディングス(BTS)営業時間早める

タイの首都バンコクで高架鉄道を運営するBTSホールディングスでは
運航開始時間をこれまでの6:00AMスタートから5:15AMへ営業時間を早めると
しています。
シーロムラインは5:30AM開始となります。
2014年3月から試験運行を開始。
チケット販売業務などは通常の6:00AMとなるためコイン、またはラビットカード
(日本のスイカのようなもの)などを準備する必要があります。

2014年1月のBangkok Shutdown後から急速にBTS利用率が高まりましたが増便など
をすることで対応しています。
また、駅乗客の転落防止のためアソーク駅、プロンポン駅、オンヌット駅などにも
ターミナル駅サイアムのように転落防止ガードの設置を順次進めています。