タイ BTSホールディングス(BTS)営業時間早める

タイの首都バンコクで高架鉄道を運営するBTSホールディングスでは
運航開始時間をこれまでの6:00AMスタートから5:15AMへ営業時間を早めると
しています。
シーロムラインは5:30AM開始となります。
2014年3月から試験運行を開始。
チケット販売業務などは通常の6:00AMとなるためコイン、またはラビットカード
(日本のスイカのようなもの)などを準備する必要があります。

2014年1月のBangkok Shutdown後から急速にBTS利用率が高まりましたが増便など
をすることで対応しています。
また、駅乗客の転落防止のためアソーク駅、プロンポン駅、オンヌット駅などにも
ターミナル駅サイアムのように転落防止ガードの設置を順次進めています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。