マレーシア 自動車販売台数

マレーシア自動車協会(MAA)の発表によると、2012年8月の自動車販売台数は
51,823台で、前年同月比-11.2%の大幅マイナスとなっています。
背景にはラマダン明けの大祭があったり、休日が多くあったことが自動車の
買い控えになったと見ています。
乗用車の販売は45,687台でー13.1%のマイナス、商用車の販売は 6,136台で
+5.4%の増加。

また生産の面では自動車の生産台数は8月単月で39,346台となり、前年同月比で
-12.2%のマイナス。
乗用車は35,542台でー13.8%の減少、商用車は3,804台で+6.5%の増加と
なっています。

2012年1月~8月期の年初8カ月の自動車販売台数は41万2575台で、
前年同期比+1.7%の増加となっています。
乗用車は36万3684台で+0.2%増加、
商用車は48,891台で+14.3%増加となっています。

自動車生産台数1~8月期は乗用車がー2.8%マイナスの33万3184台、
商用車が+44.8%増の41,912台で、合わせて+0.9%増の375,096台と
なっています。