タイの上場企業ソリューション・コーナー1988はメディア大手ネーション・マルチメディアを取得

タイ証券取引所MAI市場の上場のソリューション・コーナー1988Solution Corner
(1988)(SLC)では、メディア大手ネーション・マルチメディア(NMG)社の株式を
これ以上買い進めないことをコメントしています。
SLC社の経営陣はNMG社の株式12.27%を取得すること、同社のワラント10億バーツ分
を取得することを決定しています。

タイ証券取引所MAI市場の上場のソリューション・コーナー1988Solution Corner
(1988)(SLC)では、メディア大手ネーション・マルチメディア(NMG)社の株式を
これ以上買い進めないことをコメントしています。
SLC社の経営陣はNMG社の株式12.27%を取得すること、同社のワラント10億バーツ分
を取得することを決定しています。
SLC社はさらに、音楽・芸能大手であるGMMグラミー(GRAMMY)社の新規発行株式
1,000万株分を購入予定であるとしています。

ソリューション・コーナー社はタイの放送局スプリングニュースチャンネルの運営を
おこなっているスプリングニュース社の親会社です。
同社はソフトウェア販売・ITテクノロジーサービスを提供する企業で、コンピューター、
マスコミニケーション、ソフトウェア開発などをおこないます。
1998年設立でバンコクを拠点としています。
毎年赤字を続けている企業で2014年度1月~9月期の業績は売上で1億8900万バーツ、
純利益では3億9600万バーツでした。

しかしながら、今回の一部株式取得はタイ放送通信委員会(NBTC)の規定する
メディア企業による複数の取得規定に反する恐れがあるとの報道も出ています。

SLC社もNMG社も両社子会社がデジタルTVチャンネルを保有しています。
ネーション側では歓迎をしないコメントをネーションブロードキャスティング社の
Adisak Limparungpatanakij氏が発表しています。