カシコーン銀行アセットマネジメントはナンバー1ポジションを目指す

カシコーン銀行アセットマネジメントKasikorn Asset Management(KAsset)
では、タイ国内の全ての資産管理においてナンバー1ポジションを狙うとし、
2015年度は資産管理額の成長率を+14%に設定しています。
14年度と同率の成長を目指します。
カシコンアセット会長のVasin Vanichvoranun氏はAssets under management
(AUM)は13年度比+14%増で1兆900万バーツになっています。

カシコーン銀行アセットマネジメントKasikorn Asset Management(KAsset)
では、タイ国内の全ての資産管理においてナンバー1ポジションを狙うとし、
2015年度は資産管理額の成長率を+14%に設定しています。
14年度と同率の成長を目指します。
カシコンアセット会長のVasin Vanichvoranun氏はAssets under management
(AUM)は13年度比+14%増で1兆900万バーツになっています。

同社の資産管理市場のシェアは21%で7年連続トップとなっています。
ただしプライベートファンド部門のみSCBアセットマネジメントに抜かれています。
その他のミューチャルファンド、長期エクイティファンド、年金者向けファンド、
マネーマーケットファンド、外国投資ファンドは同社が首位を握っています。

同社では世界経済の平均成長率は+3%と見ていて、アメリカの金融政策は金利を
引き上げることを予測しています。
一方で、タイ国内においては原油価格の下落が同国内の経済を押し上げると予測
していて、+4%成長が可能であると予測しています。
ただエネルギー関連大手企業は株価が伸びないであろうと見ています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。