ピットンランプラー王室プロジェクト:タイの地方活性化対策

タイ軍事政権内閣は150億バーツの予算を組み、
Pid Thong Lang Phra王室プロジェクト
2016年~2020年のサポートを進めると承認しました。
同プロジェクトは、県当局と地方コミュニティ開発、
訓練プログラムを編成することが期待されるとしています。
5つの県のコミュニティの間で持続的な発展を促進するという
王様の理念の下に開始されました。

第一段階は、5年間でナン、ウドンタニ、ペッチャブーン、
ウタイタニ、カラシン県で実施されました。
また、同地区の中小企業向けに貸出金利の補助などで41億バーツの
予算も確保します。
32億バーツは3%の低利融資でタイのThai Credit Guarantee
Corporationからの保証で、その補助に充てるとしています。

また、内閣は45.4億バーツの予算で国立試験タイヤセンターを
設定することに承認を与えました。
このプロジェクトは、政府の財政予算から2015年~2019年に
実施されます。
このテストセンターは、チャチェンサオのサナムチャイ地区の
1200ライに設立されます。

タイの自動車業界は長い間、革新的な車のためのアセアンの
生産拠点として業界促進することを目的としたテストセンターを
確立するために政府に求めていました。
このテストセンターで得られた試験を通過すれば他の国の試験を
必要としないとしています。