タイのコーヒー豆、カフェメーカー大手アロマ・グループ、2015年度売上予測

コーヒー豆、カフェメーカー大手アロマ・グループAroma Group
(未上場)では、2015年度の売上額が15億バーツを越えることを
予測しています。
上半期の売上は前年比18%増であったとしています。
タイにおけるコーヒー市場は堅調に伸びを続けていて、
上半期の売上では6億3000万バーツであったと発表しました。

多くの事業者がコーヒー、カフェ市場に参入を決めることもあり、
コーヒー豆、コーヒーメーカーのニーズが高まったことも追い風と
なっています。

Aroma社は50年以上焙煎珈琲豆、コーヒーメーカーの提供を
続けて来ていて、ブランド名Chao Doiのカフェチェーン、
Ninety-Four Coffeeのカフェチェーンを展開しています。

また、4つの子会社を保有していて、K.V.N. Import Export
(1991)社(焙煎Aromaブランド)
Lion 3 Star Co社 コーヒーマシンの輸入・設備販売
Ultimate Way Product Co社 Chao Doiチェーン
Ninety-FourCoffeeチェーン
Aroma Fine Food社 その他食品・飲料の提供などを手掛けています。
15年8月時点では21のAromaショップ、Chao Doi カフェチェーンは
180支店、Ninety-Four Coffeeチェーンは20支店を展開しています。
3年間内に25億バーツの売上を目指します。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。