インドネシアの証券会社、インド・プレミア証券が15年度は3社を上場

インドネシアの証券会社、インド・プレミア証券では
2016年度は化粧品関連企業をインドネシア証券取引所(IDX)へ
上場させる計画です。
詳細は明らかにしなかったものの、海外からの投資家も集めると
しています。

2015年、同証券会社は3社をインドネシア証券取引所(IDX)に
上場させました。
メルデカ・コッパーゴールドMerdeka Copper Gold(MDKA)
 →ゴールド、シルバー、銅などを扱う採掘企業
キノ・インドネシア Kino Indonesia(KINO)
 →シャンプーなど消費財を扱う企業
メガ・マヌンガル・プロパティMega Manunggal Property(MMLP)
 →倉庫事業、物流不動産を扱う企業

2016年度、インドネシア証券取引所(IDX)では35社の上場を
目指しています。
2015年度は21社が上場を果たしましたが、国内の経済鈍化もあり、
目標に届かなかったとしています。