タイの建材販売などを手掛けるDOHOMEはオンラインサイトを開設

タイの建材販売などを手掛けるDOHOMEは2億バーツを投じて
オンラインショッピングサイトを構築。
同サイトでは建設資材などを24時間販売します。
購入可能な商品カテゴリーは20万アイテム以上、発注後3日~7日で
郵送料無料で届けることが可能です。

同社の代表取締役Marauy Tangmitrpracha氏は、
タイ国内ではインフラ開発プロジェクトによる恩恵で
道路工事、ビル工事、鉄道工事、住宅開発、商業施設開発などが増え、
建設関係、インフラ関係、建設資材関係のニーズが成長していると
しています。

同社では家具、内装資材、外装資材、建設資材などを販売し、その後
化粧品やITガジェットなどを揃えていくとしています。

オンライン関連事業は、スマートフォンの普及によってようやく大きく
成長する分野の一つになってきたと捉え、先ずは東北部ウボンラチャタニ県
をベースに拡大を進める考えです。

現在8つの支店をウボンラチャタニ県、ナコンラチャシマ県、コンケン県、
ウドンタニ県、Rama2世通り(バンコク)、バンブアトン(ノンタブリー県)、
ランシットクロン7(パトムタニ県)、チェンマイ県などで展開しています。
2015年度は170億バーツを売上げました。