シンガポールでゲーム運営のガリーナ・オンライン、電子取引の強化を計画

オンラインゲーム運営のGarena Online(Thailand)
ガリーナ・オンライン(タイランド)のCEOマニラット氏は、
2016年にオンライン決済サービス「エアペイAirpay」と、
電子取引ECアプリ「ショッピーShopee」の強化を計画しています。
(http://www.shopee.co.th/web/)

決済サービスAirpayの利用状況は1日あたり約20万件。
内訳は40%が携帯電話前払い料金の入金、月額料金の支払い、
30%がオンラインゲームの課金、残りが電気料金支払いなどに
なっています。

ショッピーはCtoCオンラインショッピングで、販売したい・
買いたい方をモバイルオンライン市場でつなげるサービスです。
基本はiOS、Androidのアプリ機能を使用し、30秒で登録・
販売出来ます。

エアペイはオンライン決済サービスで利用箇所を増やし、
航空券購入など観光分野にも業務拡大していきます。

ガーリナ社はシンガポールに本社を構え、シンガポール、台湾、
マレーシア、フィリピン、インドネシア、タイ、アメリカなどで
展開しています。