タイ国際航空はさらなるリストラを計画

タイ国際航空Thai Airways International(THAI)では、
さらなるリストラを計画しています。
一方、売上増を目指すためオンライン予約を増やし、
子会社からの収益増も目指します。

タイ国際航空では継続的な業務改善とコスト削減計画の一環
として、2017年はさらに多くのスタッフをカットする必要が
あるとコメントしています。
タイ国際航空経営陣は2017年従業員給与を平均6%増とする
ことを決定しつつ、取締役の給与増は6%未満にすると
合意しています。

タイ国際航空(THAI)はタイ唯一のフラッグ・キャリアです。
2016年度業績は売上1814億4600万バーツ、純利益1500万バーツと
黒字化を達成しました。
今後の計画ではケータリング部門、空港内サービス部門の収益増、
オンラインチケット販売の増加を計画しています。
2017年度座席提供数は+7%増加し機体の刷新も行っています。

2017年はタイ国内旅行業界は明るい予想をしていますが、
LCCとの厳しい競争、ジェット燃料価格高騰などのリスクがあると
しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。