タイスキ料理店のMKグループは新業態ブランドMK LIVEを開業

タイスキ料理レストランチェーン最大手のMKグループ(MK)は
2017年3月に高級デパート・エムクオーティエ内で健康志向の
若年層をターゲットとする”MK LIVE”を開業しました。

同店舗ではオーガニック野菜や卵、黒豚や和牛など
健康的な素材に絞った食材を提供します。
店舗内も自然・オーガニックなイメージを使用したデザイン
で健康に敏感な若者層を狙うとしています。

MKグループ(MK)の2016年度業績は売上30億8100万バーツ、
純利益で3億5000万バーツとなっています。
2017年度の計画ではタイ国内でMKスキ店舗を+10店舗、
日本食レストランチェーンやよい軒を+25店舗、
鉄板焼き宮崎を+5店舗出店する計画です。

同社はMKスキを中心に8つのブランドがあります。
MK Restaurants、MK Gold Restaurants、
Yayoi Japanese Restaurant、 Hakata Ramen、
Miyazaki Teppanyaki、Na Siam Thai Restaurant、
Le Siam Thai Restaurant、Le Petitなど、現在合計600店舗を
展開しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。